現代医療の進歩|クリニックで安全なタトゥー除去を受けて綺麗な肌を維持する

クリニックで安全なタトゥー除去を受けて綺麗な肌を維持する

このエントリーをはてなブックマークに追加

現代医療の進歩

美容整形

ホルモン補充療法というものをご存知でしょうか。女性の場合は更年期を境にして、女性ホルモンの分泌が低下します。女性ホルモンの低下によって引き起こされる現象が、のぼせやほてりなどの体温の上昇、普段よりもイライラするなどの不愉快な症状が出現する更年期障害です。低下した女性ホルモンを補い、様々な症状を緩和し改善するのがホルモン補充療法です。日本ではまだ普及しているとはいえない状況ですが、欧米の場合は、更年期障害が起こる年代の女性の30%〜50%と高い割合で、ホルモン補充療法を受けています。しかし、ホルモン補充療法には少なからず副作用もあります。治療を始めたばかりの頃は、乳房の張りや痛み、ちょっとした衝撃で出血していますこともあります。そのようなときは、医師に相談してホルモンの量を調節してもらうなどの対処をしてもらってください。

現代の医療の進歩により、今まで治すことの出来なかった症状が治すことが出来るようになっています。レーザー治療によって、火傷や大きな傷跡、にきび跡も目立たなく出来るようになっています。また、高濃度ビタミンC治療法では美肌効果の他にも、免疫力を向上し、ホルモンバランスを整え、デトックス効果が期待できるなど様々な効果がある治療法として注目を浴びています。このように、いままでは我慢していたことや完全に治すことが難しかったことも、医療の進歩によって改善でき治すことも可能になっています。今後も私達を苦しめる病を減らしてくれることを期待しましょう。